首イボ

馬油は首イボに効果あるって口コミ本当?噂の真相を検証してみた

投稿日:

自分で首イボを治したい!

ふと見たときにいつの間にか出来ていることの多い首イボですが、実はたくさんの方が悩まされている肌トラブルなのです。

実はこの首イボというものはデコルテや背中など首以外の体のいたるところに出来ていることがあるのです。

しかし本音を言うと病院で他の人に見てもらうのは恥ずかしく、出来ることならばほかの人に知られずに自分だけで直したいというものです。

なので気になる首イボを改善へと導いてくれるアイテムを使用することが大切なのです。

馬油で首イボを治せるって本当?

インターネットで首イボと検索すると、検索候補に首イボ 馬油と出てきます。巷ではこの馬油というアイテムを使った首イボのケア方法があるようです。

馬油というものはお顔やヘアケアなど体全身をケアできるとても優秀な保湿剤になっています。美容に関心の高い女性などから、一躍人気となったこの馬油というアイテムは今ではお肌のケアの定番になっていると言っても過言ではないですね。

インターネットの公式サイトではもちろん、お近くのドラックストアなどでも簡単に購入することができます。

馬油には首イボを治すどんな成分が含まれているの?

馬油というものは、文字通り馬の油です。馬のタテガミやその基底部、腹部等などの皮脂脂肪層から抽出した脂肪成分となっています。

これらは高度の不飽和脂肪酸が豊富に含まれており、馬セラミドや必須脂肪酸などのアンチエイジングや美肌などに効果のある成分が含まれているのが大きな特徴なのです。

また馬の油ということで、お肌への浸透力がとても高く、オイルとしても使いやすくなっていてとても汎用性も高いです。

首イボというものは硬くなった角質粒で、乾燥や摩擦などがができてしまう原因になっています。

その角質粒を馬油の保湿力と浸透力でやわらかくし、抗酸化作用や殺菌、抗炎症が首イボにいい影響を与えてくれ、首イボのトラブルに根本的に働きかけてくれるのです。

馬油での首イボの治し方

ご家庭でもできる首イボの治し方で、馬油を使った手作りの保湿剤の作り方を紹介したいと思います。

①まずは用意するものは、馬油とティーツリーオイルの精油です。このティーツリーオイルの精油が首イボのケアにとてもむいています。馬油は香料がついているものから香料がついていないものまでたくさんあります。こちらに関しては、ご自身のお好みで自分に合ったものをお使いいただいて構いません。

②次に作り方です。まず馬油を20ml用意します。そしたらティーツリーオイルの精油を馬油の中に3滴程入れてください。そしたらよく混ぜ合わせてください。これを行うとティーツリーオイルの精油の濃度1%のイボ取りオイルの保湿剤の完成となります。

③首イボができている気になる患部にこのイボ取りオイルを毎日塗ります。続けているとイボが次第にカサカサとしてきて、ポロっと取れるような効果が期待できます。

イボ取りオイルをロールオンボトルに移すと使いやすくなるのでとてもオススメです。精油は希釈してつかうのがおすすめです。

ティーツリーオイルの精油のかわりにラベンダーオイルの精油になります。毎日根強く使い続けることで改善への期待を高めていくことができます。

馬油を使った首イボケアのデメリット

先程紹介した馬油とティーツリーオイルの精油を使ったイボ取りオイルの保湿剤ですが毎日こまめに続けると、何もしないよりは改善への期待はできますが毎日毎日根強く続けなくてはなりませんし、材料を揃える時間であったり、作る手間の割には即効性はなく長い間毎日続けなくてはいけなく、首イボとも長い付き合いをしていかなくてはなりません。

人の目のつくところなどに出来てしまった憎き首イボとなるべく早くおさらばするには、やはり効果的かつ素早く作用してくれるアイテム使用することが必要です。

首イボなどの角質粒の改善ケアの専門の商品は、イボ取りオイルのように毎日根強く長い期間ケアせずとも、より優れた働きと、素早い改善への期待ができます!

馬油よりおすすめの首イボケアアイテムはコレ!

クリアポロン

馬油も首イボには効くのだが、首イボアイテムとして馬油よりも優れている商品があります。その商品がクリアポロンです!クリアポロンは浸透角質ケアのオールインワンタイプのものです。

ダブルのヨクイニン成分やあずきエキス、ダーマヴェールを配合することでお肌を滑らかにし、プラセンタやビタミンC誘導体に加えヒアルロン酸5種類にコラーゲン3種類が含まれていて、インナースキンケアとして働いてくれお肌に弾力が生まれます。

実際に使用している人のクチコミでは放置していたら、どんどん悪化してしまった首のイボ。何とかしたい!ので使ってみました。

みずみずしいジェルでとても伸びが良く、肌にしっかり浸透。さらっとした仕上がりで、べたつかないので、すぐに服を着ても大丈夫!

なのに、保湿力がかなり高い!肌がしっとり艶やかに。徐々に肌のコンディションがとても良くなりました!ザラザラ、ゴワゴワしていた肌が、ツルツルしてきました!肌のトーンも明るくなった感じがします。とのこと!首イボだけでなくお肌のお手入れまで着ると高い支持を得ている商品です。

わらびはだ

次に紹介する商品は、沖縄生まれの自然派化粧品のわらびはだです。化粧水ということで美容液、クリームはもちろんのこと化粧下地にまで出来てしまうボタニカル無添加のオールインワンジェルになります。

保湿ケア、角質ケアに優れていてほかのジェルに比べお肌の若返りさせてくれる機能に特化しています。また、敏感肌の方にも優しい弱酸性で無香料、ノンパラベンで無鉱物油に無着色であり、沖縄産の厳選素材をはじめEGFや馬プレセンタにヒアルロン酸、ハト麦種子エキスなど素晴らしい成分から作られています。

夜にパック感覚で塗ってそのまま寝ると翌朝にお肌がぷるぷるで嬉しくなります。気になっていたポツポツしてた部分も少なくなってきている。これ1本でお顔から気になる角質粒まで簡単にケアできると口コミでも多くの感想が寄せられています。

SU-BE(スーべ)EX

最後に紹介するのは、スーべEXという首イボ専用のホットマッサージジェルになります。角質粒に独自の浸透技術でより早く浸透しその分早い効果が期待できる商品になっています。さらに136種類の美容成分が配合されており、たるんでしまっている皮膚や、シワにもしっかりと効き、アンチエイジング効果もとても期待できるものです。

生姜エキスが配合されていて、暖かく快適な音感マッサージができ血行促進にも最適となっています。使い始めて1ヶ月たっていないくらいですが、小さなつぶつぶが肌の余分な角質をなめらかにしてくれました。

つぶが小さいので、痛くなく肌も傷みません。保湿効果も高めだと思います。など使用した方の多くが、使い始めて30日ほどでその効果を実感でき、まいつの間にかなくなっていたというクチコミがあります。

少量でよく伸び、確実にイボがポロリと取れ、同時にお肌も綺麗になると絶賛されている商品となっています。

当サイトおすすめの首イボケア用品で首イボを治していきましょう!

これまで首イボにつきてたくさん紹介してきましたが、最初に紹介した馬油を使ったアイテムで対処する首イボのケアには時間もかかりその効果の期待の保証ほできません。

しかし、当サイトで紹介してきた3つのおすすめ首イボケア商品は首イボの原因である角質粒に特化した働きが特徴であり、首イボの治療に長けているといえるでしょう。

病院で診てもらうことに抵抗がある方や自宅での治療を好まれる方などは、ぜひ効果的の働きに期待ができ、人気が高いこれらの商品の使用をおすすめします。

そして自分に合った商品や期待に応えてくれる商品に出会えるでしょう。それこそが気になる首イボ改善への大きな道が開けると言っても過言ではないでしょう。

-首イボ

Copyright© 首イボおすすめクリームランキング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.